稀に絵を描くオタクが運営しているシチュエーションCD(ボイス)感想サイトです。

NoT Remember 配信限定/五日天峰・白上奏|感想

カナリアレコードAA:Excellent,NTRシリーズ-配信限定-,あなた,あんた,お前,五日天峰,,白上奏,配信限定

約 6 分で読めます。

高辻裕太(弟/22歳)/高辻浩太(兄/22歳)|再生2回目で涙腺が死んだので、もう二度と聴きたくないです。裕太の優しさがすべて裏目に出ている気がする。

オススメ……しにくいけど、思い切りしんどい気持ちになれますよ。

私は今、地獄にいます。

ヒロインの恋人・浩太は器用にすべてを手に入れる男って感じだよね。いっそ浩太に悪意があったらよかったのに……悪意がないのがつらい。

私はソツなくこなすタイプより不器用なタイプを好きにもなっちゃうんだよなー。裕太寄りで聴いている自覚はあります。

先だったとか関係ないけど、叶えてほしかったなーーーー!!!

いつか、ヒロインが裕太を選んだとしても、これが純粋な恋になることはきっとない。

つらい。切ない。もう考えたくない。

裕太を幸せにしてほしい。

スポンサーリンク

本編|AA:NoT Remember 配信限定

メンタルブレイク……!!

なんでこんな気持ちにならなきゃならないんだよ……!!

前4作品は誰かしらクズだったり、おいしい思いしてるやつがいたから「こいつクズだな!!」って憎しみを向けたり「よかったね」って納得したりもできたけど、なんなんですかこの話は!!

切ない。誰も悪くない。確かに裕太は悪い方に進んだけど。(ヒロインにしてることは性的暴行に違いないし)

先に行動した浩太が選ばれたことは仕方がないんだけど、ヒロインが惹かれていたのは裕太の方だったとわかったから、余計につらい。

私も知りたくなかったーーー!!

でも、恋人として3ヶ月を過ごしてヒロインが好きになったのは浩太に違いないんだよな。

少しずつ、3人の行動が違っていたら、何か違っていたんじゃないか。

……もうこの話のことは考えたくないです。悲しすぎる。

誰も幸せになれないです。聴いた私も幸せになれてない。

トラックリスト

  1. 彼が、ふたり
  2. いつもの
  3. 違う
  4. 真相と罪悪感
  5. 私が好きになったのは――
  6. 俺だけを見てよ
  7. キャストコメント

呼び方の違い~~~!!!

浩太は「お前」と呼び、裕太は「あなた」(あんたに変わるけど)と呼ぶ。

裕太が「あなた」って呼んでるのめちゃくちゃよくないですか。

ヒロインに憧れを持っていて、そっと見つめているのが感じられるよね。簡単に触れられない、なんとなく神格化しているような……この距離感!!

この恋を大事にしているのがわかる。切ない。

裕太が名乗っていたら。

裕太がピュア~~~~!!!それでいて情熱的な男の素質を感じる。スロースターターだけど、着火したらすごそうな感じがするよね?

愛情メリハリタイプ。……私の勝手な妄想です。

初めてヒロインと話したときのエピソード何ーー!?

こっそり通って、2ヶ月。喉の調子が悪そうなヒロインに、のど飴を渡せたくらいでそんなに嬉しいのか……!!かわいい。ピュア~~!!!

ピュアで死ぬ!!

全然、運命的なエピソードじゃなくて、ささやかなやり取りを大事に大事にして、喜んでいる裕太が健気でかわいすぎた。なんかちょっとチャラそうな雰囲気を醸し出してるのに!!

なんだ、そのギャップは……。好きになることしかできない。

その後、多忙で喫茶店に行けなくなって、久しぶりに行った喫茶店でヒロインが向けてくれた笑顔。その笑顔の意味。

……天国から地獄。

なんで、のど飴のときに名乗らなかったの……!!!

裕太が名乗っていたら、少なくとも浩太とは別人だと認識してもらえたんじゃないの。

認識されたからと言って、裕太を選ぶとも限らないし「下心でのど飴を渡してきた」と思われる可能性もあるけども……なんで、こんなことになったんだ。

浩太が話していたら。

裕太は他を捨てて1つを選ぶけど、浩太はすべてを捨てない。

不器用な裕太とは違い、浩太は全てをソツなくこなすスパダリタイプなんでしょうね。いつもなんとなくうまく行っちゃう。

裕太とは違って、クイックスターターで愛情一定。……これも勝手な妄想ですけど。

喫茶店に初めて行った日にヒロインに一目ぼれして、声をかけて、2回目に行ったときに連絡先を交換してます。素早い。

「この店、弟から教えてもらったんです。一卵性双生児でソックリなんです。来てませんか?」とか言ってくれてたら「のど飴の人かな?」ってなってたかもしれないのに!!

……ヒロインに一目ぼれして、それどころじゃなかったんでしょうか。

ヒロインが気づいていたら。

あらすじを読んで、気づかずに関係を持つと思ってたから「気づけよ!!」って思ってました。……さすがにそれはなかったか。

浩太が声をかけてきたときに「のど飴の人と違う」って気づいていたら……と思うけど「一卵性双生児でソックリな兄弟がいるんです」って言われてたわけじゃないからな。

何も言われてないのに「双子かも」なんて思わないもんな。気づかないのが普通。しかたない。

双子の存在が判明した後は気づいてもいいんじゃないかと思うけど、デートの日に入れ替わるなんて非常識過ぎて思いつきもしないよな。

入れ替わりデート。

デートのエピソード切なすぎませんか。浩太のフリして「本当はもっと前から通ってた」って、あれはどう考えても裕太の本心ですよね。泣いたわ。

ヒロインはこのデートの時点で違和感はあったのに、裕太にごまかされて追求しなかったんですよねー。せめてここで裕太を止めていてくれたらよかったのに……。

裕太の声。

喘ぎ声が余裕なさげで素敵だな~~って思います。私はとてもいいと思う!!

淡々と余裕で行う男性が好みじゃないので。没頭してる感があっていいよね。

気になった部分。

3人でのシーン

3人でのシーンはあまりにも浩太が抵抗しなくて、突っ立ってるような印象を受けた。セリフでは「やめろ」とか言ってたけど、動きを感じるSEは入ってなかった気がする。(ヒロインの方も)

同じ展開になるにしても、あまりにも大人しくて違和感がありました。

動画

無断で撮影した行為動画をヒロインに見せるシーン。

動画を再生しても、入ってるはずのヒロインの喘ぎ声が聞き手には聞こえないので、裕太だけが喘ぐ奇妙なシーンになってた。聞き手側の印象として、裕太が辱めを受けているように聞こえてしまった。

動画を持っている事実を聞き手は承知しているので、静止画で見せたことにしてもよかったと思います。

本編まとめ

この関係を継続するの誰のためにもならないんじゃない?

浩太は結婚したいとか言ってたけど……。

最初は裕太が好きだったことを浩太に話して、どちらも選ばずに2人から離れるのがいちばんいいんじゃないかな。

私の気持ちとしては裕太を選びたいけど……純粋な気持ちでヒロインを見てくれることはないだろうから、ダメだなー。

絶対に同情だと思われるやつだよ。裕太は同情でもいいのかな。嫌だよ。そんなの。私が。

つんだー!

3人の時間を戻したいです。

特典|A:刺激的な夜を(DLsiteがるまに)

「かわいそうな人」ってどういうニュアンス?

軽蔑なのかな?

ヒロインは罪悪感で裕太の呼び出しに応えてるはずですけど、そのわりには軽蔑する態度で接するのか。

私としては少し違和感があります。もう少し、同情的でもいいような?

どちらにせよ、裕太が傷つくことには変わりないんですけど。もう傷つかないで!!

最後に

裕太が傷つかず、ヒロインと2人で平和に恋愛をするifストーリーを私にください。

スポンサーリンク