稀に絵を描くオタクが運営しているシチュエーションCD(ボイス)感想サイトです。

かれピロ 年上彼氏とドライブデート先で♡編/平井達矢|感想

Velvet VoiceAA:Excellent,かれピロ,ステラワース特典,,,平井達矢,年上

約 5 分で読めます。

瀬戸亮(??歳)|王道ラブいちゃ作品としてのクオリティがとても高かった。平井さんの演技力、そしてダミヘテクニックに脱帽。

私は平井さんこそ、ダミヘの神だと思ってる。いまだに平井さんより上手いと思う人はいません。

ラブシーンの内容は少し「やりすぎ」と感じる部分もあるけど、ピロートークの時間も長めにとってあって大満足!!

かれピロはいくつか聴いたけど、まさに「ピロートークされちゃうCD」。

スポンサーリンク

本編|AA:かれピロ 年上彼氏とドライブデート先で編

全年齢作品すっ飛ばして私が初めて聴いたシチュエーションCDです。

「『大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ』……なにそれ。」

と思ったのが、最初です。

私は平井さんの声があんまり得意じゃないんですけど、瀬戸さんの優しくて包容力がある声は好きでした。

トラックリスト

  1. 突然のお迎え「だって、僕たちは恋人同士なんだから」
  2. 車内で……H「あまり、声を出しちゃダメだよ?」
  3. ピロートーク「君の定位置でしょ。……おいで」
  4. 家まで見送り「そろそろ、またね」

なぜ姿が見えないのか……?

目の前にいないのが不自然なくらい存在感がある。

「今どこにいる?」って瞬間がなかった。

耳に息がかかるし、「瀬戸さんの顔が5cmくらいのところにある」のが喋ってないのにわかる。近づいてきた圧がある。存在感ってマイクから伝わってくるものなの?どういうこと?どういう技?

マイクに息があたるガサガサ音がほぼないから、興ざめする瞬間もない。呼吸してないんでしょうか……?

この瞬間、平井さん生きてないのか?

マイクに関してはもう何を聴いても驚かない。

今まで色々な作品を聴いたけど、ダミヘの使い方は平井さん以上に上手い人はいない。

それと平井さんと言えば……。平井さんの何が好きってこれですよね!?

私は特に平井さんのキスの表現が好きです。恍惚感があって、めちゃくちゃいい。

鼻から息が抜ける感じがあって、恍惚感(重要)があっていい。

平井さんのこと好きな人は全員ここが好きなんじゃないかって勝手に思ってる。

私はキスの部分が聴きたいがために「車のシートを倒すシーン」ばっかり聴いてました。

トラックのつながりが自然!!

トラックの切れ目が、ほとんど気にならない。

ドライブデートに出発した後は、全て車の中で進行するので移動がないんです。

「今、どこかな?」「どうなってるかな?」って考える必要がなくて、没入感があった。

スキンシップの模範解答!

ごく自然に手を引いたり、頬にキスしたり……スキンシップからラブシーンへの流れに無理がない

いきなりガバッっと押し倒したりはしなくて、徐々にヒロインの気持ちを盛り上げていくのが上手かった。

これだけ細かく段階を踏んでくれたら、強引な印象はない。できれば、車内ではキスまでにしてほしかったけど……。

濃厚ラブシーン!でも、個人的にはちょっとやりすぎ!

瀬戸さんは少し意地悪したいタイプなのでMっ気ある人向けです。

内容も濃い。じゅるじゅる音がすごい。瀬戸さん容赦ない。

ヒロインがけっこう盛大に吹いたシーンがあって、私はやりすぎだと思いました。車内だし。

瀬戸さんは、音漏れが気になってソワソワしちゃうくらい声を出すので物足りないということはないと思います。

ピロートークの時間もしっかりあります!!

お別れのキス

すんなり帰らせたと思ったら、引き止めてお別れのキス。

これ絶対、わざとでしょ!!瀬戸さんはテクニックとして、こういうことしそう。きっとする。

「またね」の声色が優しすぎる。

気になる言い回し

ところどころ、言い回しの印象がよくないところがあった。

急に迎えに来て「迷惑だった?」って言い方とか、レストランに行こうって会話で「値段も張るみたいだけど」って自分から言わせる必要あるかなー……?

「この後、予定ある?」とか(ヒロインが先にお金の話題を出した体にして)「お金のことは心配しなくていいよ」とか、別の言い方があったと思う。

特典|AA:after love~やっぱり、もう少し~(ステラワース)

ヒロインの「会いたい」の電話で、帰途についた瀬戸さんが戻ってきます。

バカップル……。

瀬戸さんが着くなり、玄関でイチャイチャ。途中のバタンって何してる音なんだろう……?

何度聴いても状況がわかりません。わからないので、わからないままにしてます。

本編に比べると濃度も声も控えめで、私はこれくらいの濃度が好きです。

最後に

どの特典か忘れましたけど、私の記憶だと翌朝にまたするんですよね。

仕事できる人は性欲強いとか聞いたことあるし、瀬戸さんもそうなのかも。

年上彼氏だけど可愛さもあって良かったです。

後半は一人称が「俺」に変化するんですけど、私は「僕」の方が好きです。

続編ではもっと親しくなった二人のその後が聴けますが、私はこの1作目の距離感が好みです。

スポンサーリンク