稀に絵を描くオタクが運営しているシチュエーションCD(ボイス)感想サイトです。

【2021年】人気記事 上半期・下半期トップ10

雑談シチュCD関連

約 3 分で読めます。

2021年によく読まれた記事を調べてみました。

上半期(2021年1月~2021年6月)と下半期(2021年7月~12月)それぞれの人気記事トップ10です。

が、上半期も下半期もトップ3は同じ記事でしたので年間トップ3として紹介します。

スポンサーリンク

2021年 年間トップ3

第1位「ナミダメ全6作品 感想まとめ」

第2位「ばぶばぶ本舗2 ベテランパパ編」

*ばぶばぶ本舗は「がるまに限定」で「CD未収録分を再編集したディレクターズカット版」を配信中。

第3位「親愛なるタナトス 第四巻 毀損」

上半期:上位4位~10位(2021年1月~2021年6月)

以下、4位~10位まで。作品名クリックで感想記事に移動します。

  1. ばぶばぶ本舗3 新米パパ編
  2. ナミダメ “ゴ"ミヤダイゴの場合
  3. ナミダメ “サン"ノミヤタクマの場合
  4. おやすみ彼氏13 ~溺愛彼氏と過ごす夜~
  5. 家政婦さんの危険なお仕事 ~依頼主は気侭な小説家~
  6. ナミダメ “ロク"ミヤタイチの場合
  7. NoT Regret

下半期:上位4位~10位(2021年7月~2021年12月)

以下、4位~10位まで。作品名クリックで感想記事に移動します。

  1. おやすみ彼氏13 ~溺愛彼氏と過ごす夜~
  2. ナミダメ “サン"ノミヤタクマの場合
  3. ナミダメ “ゴ"ミヤダイゴの場合
  4. 親愛なるタナトス 第三巻 残夢
  5. ばぶばぶ本舗3 新米パパ編
  6. SEXual Philia vol.2~和~
  7. NoT Regret
2021年 まとめ

ナミダメが強い。ばぶばぶ、NTR、タナトス……カナリアレコードが強い。

当サイトではカナリアレコード作品の記事がよく読まれています。

カナリアレコード作品以外は新レーベルの作品や土門さんの作品(これも少し特殊な内容)が入ってました。

これからもカナリアレコード作品の記事が読まれやすいことは変わらない気がします。

スポンサーリンク